menu
介護SOSサービス 介護SOSサービス

介護SOSサービス

  • TOP
  • 介護SOSサービス

介護SOSサービスとは介護が必要になった時に24時間365日電話一本で利用できるサービスです介護SOSサービスとは介護が必要になった時に24時間365日電話一本で利用できるサービスです

対象は下記に当てはまる場合です。

被介護者が高崎市内に在住し、住民登録のある65歳以上の方

  • ・介護者(ご家族等)が市外に住んでいる場合も
     利用できます。
  • ・介護認定や細かい手続きは必要ありません。
対象は下記に当てはまる場合です。

どんなサービス?

訪問

介護福祉士などが原則2名で訪問いたします。
利用者様を確認し必要なサービスを提供いたします。

◆提供するサービス
  • ・身体介護(入浴・排泄・移乗介助・見守り等)
  • ・生活援助(買い物・洗濯等)

※通院等の車の手配はございません。

費用 1時間:250円
利用回数 1ヶ月5回まで

宿泊

宿泊サービスは2泊までの宿泊で食事を提供いたします。

※宿泊サービスは、原則として自分の身の回りの世話をできる人が対象です。

費用 1泊2食付き:2,000円
1泊2食・送迎付き:3,000円
利用回数 1ヶ月3回まで
(1回の利用は2泊まで)
入館時間 午前8時から午後8時まで

宿泊サービス施設

  • ニューサンピア

    群馬県高崎市島野町1333

    ニューサンピア群馬県高崎市島野町1333 ニューサンピア群馬県高崎市島野町1333
  • 社会福祉施設新生会
    生活支援ハウス清泉

    群馬県高崎市中室田町2252

    社会福祉施設新生会生活支援ハウス清泉群馬県高崎市中室田町2252

介護SOSサービスご利用専用ダイヤル

TEL.027-360-5524

※介護の専門職員が必要な情報を聞き取り、訪問・宿泊サービスを手配します。

介護SOSサービス求人情報高崎市の補助事業として日本初の試みを任されたのが訪問介護ステーションわかば介護SOSサービス求人情報高崎市の補助事業として日本初の試みを任されたのが訪問介護ステーションわかば

現場でケアにあたるのは、県内13カ所に拠点があるケアサプライシステムズ株式会社の訪問介護ステーションわかばのスタッフです。(総勢270名のうち46名)

原則2名体制で訪問しますので、初めての方も安心・安全です。

原則2名体制で訪問しますので、
初めての方も安心・安全です。

介護SOSヘルパーの働き方

  • 待機しているヘルパーさんへ、サービスの依頼が担当者からSOS携帯へ連絡が入ります。
    1

    待機しているヘルパーさんへ、サービスの依頼が担当者からSOS携帯へ連絡が入ります。

    (利用者様情報・サービス内容と到着時間の目安を連絡)

  • 原則2名で現地へ向かい合流します。
    2

    原則2名で現地へ向かい合流します。

  • サービスを行い、終了後、記録と集金を行います。
    3

    サービスを行い、終了後、記録と集金を行います。

※続けてのサービスがなければ、待機となります。

SOS給与テーブル

内容 時間 単価 内容 時間 単価
昼間サービス
対応手当
8時〜18時 3,915円 昼間サービス
実働手当
8時〜18時

※サービス1時間につき

1,770円
夜間サービス
対応手当
18時〜翌8時 3,915円 夜間サービス
実働手当
18時〜翌8時

※サービス1時間につき

2,610円
内容 時間 単価
昼間サービス
対応手当
8時〜18時 3,915円
夜間サービス
対応手当
18時〜翌8時 3,915円
内容 時間 単価
昼間サービス
実働手当
8時〜18時

サービス1時間につき

1,770円
夜間サービス
実働手当
18時〜翌8時

サービス1時間につき

2,610円
勤務例

昼間対応手当*1
3,915円+時給1,770円×3時間稼働= 9,225円(1日の最高実例:昼7時間*2:16,305円)

夜間対応手当*1
3,915円+時給2,610円×3時間稼働=11,745円(1日の最高実例:夜8時間*2:24,795円)

*1 実働がない場合でも、対応手当は支給されます。
*2 稼働合計時間

求人に関するお問い合わせ

ケアサプライシステムズ株式会社
人事課まで

TEL.0120-940-970月曜〜金曜 9:00〜18:00

※介護SOSサービスに従事していただくには、ケアサプライシステムズ(わかば等)に在籍勤務していただく必要があります。
※Wワークで希望の方もお気軽にご相談ください。

働いている仲間にインタビュー

  • わかばちゃん

    わかばちゃん

    現在の働き方を教えてください。

  • 柄沢さん

    柄沢さん

    ダブルワークをしていて主に本業が休みの時や、夜間帯に待機しています。

  • わかばちゃん

    わかばちゃん

    介護SOSサービスで働くきっかけは?

  • 柄沢さん

    柄沢さん

    サービス立ち上げの際、社内の人に誘われて。

  • わかばちゃん

    わかばちゃん

    介護SOSサービスで働いて何年になりますか?

  • 柄沢さん

    柄沢さん

    3年半くらいです。

  • わかばちゃん

    わかばちゃん

    介護SOSサービスでのやりがいは?

  • 柄沢さん

    柄沢さん

    本当に手助けが必要な時に依頼が入りますので、タイムリーに駆けつけることができ、大変感謝されることが多いです。

  • わかばちゃん

    わかばちゃん

    介護SOSサービスで一番苦労したことは何ですか?

  • 柄沢さん

    柄沢さん

    ご利用者様やご家族様の状況を把握出来ないままサービスに入るので、不快な思いをさせないよう気を遣います。

  • わかばちゃん

    わかばちゃん

    また、それをどのように乗り越えましたか?

  • 柄沢さん

    柄沢さん

    ご利用者様、ご家族様とコミュニケーションをとり、一つ一つ確認しながらサービスを進めるよう気を付けています。また、二人組で訪問するので相方のヘルパーさんと相談出来ることも心強いです。

  • わかばちゃん

    わかばちゃん

    介護SOSサービスで印象に残る出来事は?

  • 柄沢さん

    柄沢さん

    入浴中、お風呂から出られなくなってしまった方がいました。お湯を抜き、水分補給後しばらくして出ることができましたが、ヒヤッとした出来事でした。ご家族様は、「こういうこともあるので、SOSサービスが利用できると安心します」とおっしゃられていました。

  • わかばちゃん

    わかばちゃん

    サービスに入るにあたり、心がけていることは?

  • 柄沢さん

    柄沢さん

    利用者様が今後も安心して生活が出来るよう、声をかけさせて頂いたり、他業種と連携を取らせて頂くなど、短い時間ですが末永くお付き合いさせて頂く気持ちで訪問しています。

施策が始まって3年。初年度に534件だった訪問サービスの利用者は、昨年1421件あります。
同サービスはいまや、高崎市で暮らす高齢者にとって、欠かせないものへなりつつあります。


TOP